上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記) (創元ライブラリ)お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記) (創元ライブラリ)
(2012/03/22)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記)お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記)
(2009/12/26)
桜庭 一樹

商品詳細を見る




::: エッセイ・書評 ::: ★☆☆☆☆


読書日記の第3弾です。

毎度のことながら、私的には役立たずな本でした。
読書日記というタイトルであり、私生活が垣間見える本であるはずなのですが、個人的に全く著者の私生活や内面に興味がそそられない。
これほど、毒もなきゃ華もない著名人も珍しい。(笑)

相変わらずの読書量ですが、全くと言っていいほど本の相性が合わない。
ミステリくらいしか著者の感想にうなずけない。
今回はそのミステリも少なかった。
せめて評論的な内容だったら説得力もあるのだろうが。。。


余談だが、知らぬ間に著者は地味にご結婚された模様。
おめでとうございます。
これで子供までできた日にゃ、作風も変わりそうですね。。。








(  ゚_ゝ゚) { 『稀代の読書魔は世界をめぐる!』 ご勝手に。







スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する


本と一緒にお風呂に入る。毎日毎日本を読みつつ、ラスベガスへ、アイルランドへ、そして鳥取へ、稀代の読書魔は世界をめぐる!そして突然の結婚に至るまで。桜庭一樹が縦横無尽に読んで過ごした一年間。出版界... 粋な提案【2011/03/27 02:41】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 snook. de book, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。